読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大雪

f:id:violet-cat:20140208205544j:plain

気に入るかと思って、カーテンをあけてたんですがあんまり興味惹かれなかった雪。窓が拭いても拭いても曇っちゃうからかな?

今日はモニター用の、新しいシステムトイレが届きました。
f:id:violet-cat:20140208202200j:plain

f:id:violet-cat:20140208202218j:plain
可愛いスコップ。


でも、まだ使ってくれません。
そりゃいきなり初日からは無理か。
でも、木のチップでいい香りがするし、コンパクトでケージにも入れやすそうなので、徐々にならしていこうと思います。増税前に、もうちょっと大きいケージを買ってあげるつもりです。
やはり、落ち着くまではいたずらを防ぎたいですし、いたずらされるのは仕方ないにしても、それで2匹が怪我をしたりお腹を壊したりするのが怖いです。



今日は大雪ですが、里親会はやってるのかな?と思って行って見たら、参加にゃんこたちは少なかったですが開催してました。
元親さんに写真をみせて野菊と茱萸の近況を報告したり躾の相談をしたりできて、少しでも力になればと思って募金をしてきました。

野菊の兄弟りんどう君もいたのですが、性格や年齢の説明パネルがなかったので聞いてみたら「本当は今日りんどうを見に来たいと言っていた方がいたんですけども、この雪なので改めます、って連絡がありました」とのこと。おお!いいご縁になるといいね!!もしかしたらこれで会えるのは最後かな?と思って写真を撮ってきました。
人もこないだろうということで腰を下ろして、野菊とりんどうが保護された時の様子を詳しく聞きました。ネズミ捕りにかかってしばらくしてから負傷猫として保護された、というのは聞いていたのですが、保護当時はガリガリの骨と皮、太ももあたりのベタベタがとれなくてお腹にかけて全剃りされた毛に、2匹とも表情はまったくなかったそうです。。連れて帰ってきても、怯えて鳴いたり喚いたり騒いだりすらせず、ただ2匹寄り添って固まって、隅っこで震えていただけだったそうです。。。感情を出すことすら諦めるほどの恐怖と飢えを子猫の時に味わって、大変だったねと心苦しくなると同時に、元親さんが保護してくれて、うちに来てくれて、ありがとうという気持ちがより強くなりました。

f:id:violet-cat:20140208205406j:plain
ありがとう。