読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茱萸がいません

夕方から、茱萸を病院に預けてきました。キャリーごと預かってくれたので、お迎えにいくときはそのままいけるので助かりますが、何も持たずに帰る帰り道がさみしくて、なんだかひとつ、あるべき場所が足りないみたいな気持ちに。

野菊さん相変わらず一人で遊んでるわけですが、なんだか張り合いがなさそう。


そりゃそうですよね。



美味しい缶詰をあげましたが、いつもなら茱萸と分け合いであげるからすぐに食べ切ってしまうのに、今日はしばらくお皿に残っているのをみて「これ茱萸がいたら、きっと残ってる野菊さんのぶんも食べちゃうんだろうな」と思ったり。


うーん。明日は野菊さん一人でお留守番、大丈夫かな…ケージ、入ってくれるかな(入ってくれないと困るわけですが)

f:id:violet-cat:20140114000822j:plain

帰ってきたら、茱萸ちゃんお腹の毛がなくなってるんですね…